海進化のススメ
ポルトガル以外の文明では町の中心を作成し、内政拡大のスピードアップを図ることができるのはIIIの時代以降になります。
しかし、I、IIの時代から町の中心以外でも内政ユニットを生産できる建物があります。



それが「港」です。
また、港は町の中心に比べると建設コストが1/3である為、非常に建てやすい建物だと思います。
海を積極的に利用することが内政力をアップさせるポイントだと思います。

海進化のメリット
・早期内政力のブースト。
・資源がただで手に入る。(粉引き所と農園は木の投資が必要)
・肉→金、金→肉のシフトチェンジがしやすい。(粉引き所と農園では、足りない方を建設するということは非現実的であり、作業要員の調整が難しい)

ただし、便利な海進化にもデメリットは存在します。

海進化のデメリット
・防御施設が少ない為、荒らしに弱い。
・荒らし対策に軍船を生産した場合、敵が抵抗しないと資源の浪費となり、陸上での軍事ユニット差になる可能性がある。
・魚を捕り尽くすと得られる資源は金のみである。(AoKの時は養殖場のようなものがあったと思うのですがAoE3ではなくなっています)
[PR]
by jorneal | 2006-03-27 20:51 | 戦略考察
<< 先住民の戦士について考える 各文明と相性がいいカードについて >>