IIラッシュをしよう~1.08ver.
1.08で町の中心のHPが減った為、長槍兵何人を集めれば町の中心を破壊できるのかを再計算してみました。




ユニットデータ

町の中心 HP6500 攻撃力90(Settler10人収容時)
長槍兵 HP120 建物攻撃力32

町の中心を破壊するのに必要な長槍兵の数は何人かを考えると・・・
町の中心が長槍兵を1人倒すまでに2回の攻撃が必要です。
つまり、長槍兵1人が死ぬまでに町の中心に与えるダメージは64だとすると長槍兵a人が町の中心に与えるダメージは64x(a+1)xa/2>6500でa>13.xとなり、長槍兵14人で町の中心を破壊することができる計算となります。

町の中心のHPが8000であった時に必要な長槍兵の数は64x(a+1)xa/2>8000で、a>15.xとなり、長槍兵16人必要だったことを考えると必要な兵力という意味ではそれほどの差はないのかも知れません。

破壊されるまでに掛かる時間について、長槍兵が必要最低人数である場合は
1.08 24回x3s=72s
1.08以前 24回x3s=72s
と変わらないように思われます。

ただし、1.08において、長槍兵が16人いた場合の破壊されるまでの時間は
1.08 17回x3s=51s
となり、以前と同じ兵力で攻められた場合には20sも早く破壊されてしまうことになります。
更に1.08ではIIIへの進化時間が120sになったため、IIRを進化兵+IIIカード兵のみで返すのは不可能になったと考えた方がいいと思います。


また、植民地兵とチュートン町の中心を使用した場合は以下のようになります。



植民地兵を使用した場合

ユニットデータ
町の中心 HP6500 攻撃力135(Settler10人収容時)
長槍兵 HP120 建物攻撃力32

町の中心が長槍兵を1人倒すのに1回の攻撃で済みます。
つまり、長槍兵1人が死ぬまでに町の中心に与えるダメージは32ですので長槍兵a人が町の中心に与えるダメージは32x(a+1)xa/2>6500でa>19.xとなり、長槍兵20人での中心を破壊することができる計算となります。
破壊されるまでにかかる時間は20回x3=60sとなります。


チュートン町の中心を使用した場合

ユニットデータ
町の中心 HP8450 攻撃力135(Settler10人収容時)
長槍兵 HP120 建物攻撃力32

町の中心が長槍兵を1人倒すのに1回の攻撃で済みます。
つまり、長槍兵1人が死ぬまでに町の中心に与えるダメージは32ですので長槍兵a人が町の中心に与えるダメージは32x(a+1)xa/2>8450でa>22.xとなり、長槍兵23人で町の中心を破壊することができる計算となります。
破壊されるまでにかかる時間は23回x3=69sとなります。


結論
植民地兵を使おうが、チュートン町の中心を使おうが、長槍兵が23人以上襲ってきた場合には、町の中心のみで撃退することは不可能です。
H2Hならともかくチーム戦では槍兵23人以上が襲ってくる可能性は十分にあります。
植民地兵やチュートン町の中心が如何に強力なカードであっても全員兵無しの即IIIでは間に合わないと思います。
前衛の人は即IIIではなくIIから兵士を生産し、後衛の人も即IIIをする場合でも前線に兵士小屋を建設しておくことが必要ではないでしょうか。
[PR]
by jorneal | 2006-08-08 00:05 | 戦略考察
<< IIラッシュをしよう~H2Hと... デッキ考察 >>