カードの価値を考える
カードには大きく分けて
1.資源/Settlersカード
2.軍事ユニットカード
3.テクノロジカード(内政)
4.テクノロジカード(軍事)
があります。



スペインのカードを例にどのカードが有利なのかを考えてみました。

IIの時代のカード
・資源700
・5Settlers(資源500)125sの節約→250の資源採集=資源750分のメリット
・8pikeman(資源640)60sの節約、64xpの機会損失
・6Rodelero(資源600)60Sの節約、60xpの機会損失
・Sawmills(伐採+15%)研究無しで4.5/m、研究有りで4.95/mの増加→10人/10分で495のメリット
・Sustainable Agriculture(畑+15%)研究無しで6/m、研究有りで6.9/mの増加→10人/10分で690のメリット

IIIの時代のカード
・資源1000
・8Settlers(資源800)200sの節約→600の資源採集=資源1400分のメリット
・14pikeman(資源1120)90sの節約、112xpの機会損失
・10Rodelero(資源1000)60sの節約、100xpの機会損失
・5Hussars(資源1000)40sの節約、100xpの機会損失
・6Lancers(資源1200)80sの節約、120xpの機会損失
・2Falconets(資源1000)40sの節約、100xpの機会損失

う~ん・・・
短期決戦の多いH2Hではやはり軍事ユニットカードが重要な気がします。
カード兵でガンガン攻める→XPを貯めてまたカードを使う、という流れが有効なのでしょうか?
逆にチーム戦ではテクノロジカードがじわじわと効いてきそうです。
また、Settlersについては、全ての時代において、非常に効果的なカードであると思われます。
[PR]
by jorneal | 2006-01-08 16:11 | 戦略考察
<< Tupi(トゥピ族) 育成所を無効化しよう >>