文明解説~ドイツ
1.08以降めっきり数の減ったドイツを使い始めましたので概要をまとめてみました。




こんな人におススメ:傭兵が好きな人、荒らしが上手い人

ユニークユニット:入植者の馬車、ドッペルゾルドナー、ウーラン、戦闘馬車

文明ボーナス:全ての搬送にウーランが無償で追加される。搬送に必要な経験値が14%多い。

Royal Guard:スカーミッシャー、ウーラン

ユニークテク:ティリーの軍旗、ワレンシュタインの条約、ツヴァイハンター

傭兵:イェーガー、ランツクネヒト、黒騎兵、ハッカペル

重要カード:

得意な戦術:

デメリット
・マスケット銃兵が生産できない。
・カードの搬送速度が遅い。
・ファルコネット2カードが無いため、IIIの序盤で大砲を出されると相殺することが難しい。

メリット
・搬送にウーランが追加されるため、カードの価値が高い。
・傭兵の数が他文明より多い。
・ユニークユニットのドッペルゾルドナーが騎兵・建物に対し強力。

ドイツの時代
I・・・搬送速度が遅いので1stカードを切るのが他文明より遅れてしまいます。
しかし、入植者の馬車2は入植者4人分に相当するため、入植者3のカードよりも効果が高く、内政を厚くすることができます。
ドイツでは1stカードは入植者の馬車2カード以外は考えられないでしょう。
また、相手のラッシュが予想される場合には「チュートンの町の中心」が強力です。
II・・・軍カードの「石弓9」は他文明では「石弓8」となっており、何故か1人分多く貰うことができます。
また、ドッペルゾルドナー3とランツクネヒト4は建物破壊力が非常に高く(60x3+72x4=468)、前哨を15秒、育成所を18秒で破壊することができます。
ただし、ドイツは搬送に必要な経験値が多いため、1つは交易所を建設して、カバーをしたいところです。
内政カードでは「入植者の馬車3」が優秀です。
他文明では「入植者5」のため、ここでも1人分効果が高く、内政を厚くすることができます。
また、カードを使うごとにウーランが2体づつ送られてくるため、ウーランを積極的に活用することが重要となります。
相手がラッシュをしてきている時は重要な戦力となりますし、引き気味の場合には荒らしに向かいたいところです。
この時代での戦い方は相手によって変える事が重要です。
相手の進化が早く、ラッシュが予想される場合には町の中心付近に防衛ラインを築き、塔や町の中心の支援内で石弓メインで戦うことが有効だと思います。
また、相手の進化時間がそれ程早くない場合は前線を前に建設し、石弓+ボーナスウーランで徐々に押し込み、ドッペル+ランツクで建物を破壊していきましょう。
III・・・ドイツが強力な時代だと思います。
搬送時のボーナスウーランが3になり、メリットが大きくなります。
傭兵も他文明より数が多く、優秀です。
ただし、ファルコネット2カードが無いため、III序盤で大砲を出されると厳しいという面もあります。
III入り後はすぐに砲撃小屋を建設し、ファルコネットかカルバリンを生産しましょう。
「ジャーマンタウンの農民」を使うことができれば、町の中心を作らなくても内政を伸ばすことができ、一気にboomすることもできます。
ドイツは、ドッペルゾルドナー、スカーミッシャー、ウーラン、戦闘馬車、大砲、傭兵と金が大量に必要となる文明です。
金鉱の確保、及び早めの農園の建設を心がけ、金を絶やさないようにすることが重要です。
IV・・・内政が充実したドイツは潤沢な資源を利用し、高価な高性能ユニットを量産することができます。
軍カードでは「ポーランドウィングハサー」がガードハサー10体、つまり資源2000相当となる強力なカードです。
また、荒らしといえばロシアのオプリーチニックが有名ですが、ドイツのドッペルゾルドナーの大群を相手の内政地に送り込むのも強力です。
アンチである軽歩兵が来た場合は、十分逃げることもできますので、隙があれば是非狙ってみたいところです。

最近のお気に入り文明であるドイツは1.07まで最強文明として多くの人が利用していました。
1.08で、搬送に必要な経験値の増加や戦闘馬車の射程減少などがあり、現在では利用する人もかなり少なくなっているように感じます。
しかし、搬送に必要な経験値が14%増加しても、ボーナスウーランのお陰でカードの価値が他文明よりも40%以上も高く、十分メリットのある文明だと思います。
独自カードも強力なものが多いと思いますので、搬送に必要な経験値の増加は適切なレベルだと思います。
確かに弱体化はしましたが、今までが強すぎただけであり、悲観する程ではないと考えています。
強力な重歩兵であるドッペルゾルドナーと大砲の組み合わせは強力です。
この組み合わせは進軍速度が速く、一旦敗走させると押し切れる可能性が非常に高くなります。
また、相手が軽歩兵メインになってきたら、ウーランやウィングハサーを当てていきましょう。
ウィングハサー、チュートンの町の中心、パラタインの集落、ジャーマンタウンの農民など、強力なカードがLv25以上にならないと取れなかったり、IIIへの進化ボーナスであるスカミがLv50、高速進化がLv60とHCのLvが充実しないと真価は発揮されませんが、非常に面白い文明だと思います。
[PR]
by jorneal | 2006-09-10 13:10 | 文明攻略~ドイツ
<< ドイツ海進化について 兵強化カードを資源的に考える >>